ベルブランの最安値|楽天やamazonの中で一番安いお店は?

ニキビ跡用美容液で評判の「ベルブラン」

ニキビ跡で悩んでいる人に評判で、様々なブログにも取り上げられています。
そのベルブランが69%引きで買えるのは公式サイトでした!

ベルブラン

1.ベルブランを最大69%引きで買う方法は公式サイトにありました!

ベルブランを定価の半額近い格安で購入するのには、公式サイトで毎月1本ベルブランが届く、定期コースを申し込むことです。
資生堂などでも、1年契約で現品1本プレゼントなどといった定期購入キャンペーンをやっていますが、ベルブランの場合、毎月の負担が減ることと、自分の都合に応じて、定期コースが選べるのが嬉しいです。
ベルブランの購入方法を詳しく紹介しますね。

1-1.おすすめは「べルブラン」速攻ブースター美白実感プログラム

 

1つ目

2つ目目以降

送料

単品購入

7,280円(税抜)

-

送料+代引き手数料

美白実感プログラム

2,280円(税抜)

4,820円(税抜)

無料

「べルブラン」速攻ブースター美白実感プログラムは、
初回2,280円でべルブラン(30ml)+ 大判コットン20枚が送られてきて、2本目(30ml)4,820円は14日後に送られてきます。
この美白実感プログラムは、集中的にケアをすることで効果をいち早く実感して欲しいという願いから出来たコースなんです。

 

おすすめなのは毎日の朝夜いつも通りのケアに加えて、2日1回べルブランを使ったコットンパックでのケア。
これを購入してから2週間繰り返すだけで、べルブランの効果をより早く体験することができるでしょう!

 

形としては定期購入ということになりますが、解約は自由なので、数ヶ月間の継続購入しなければならないという縛りはありません。
なので、いつでもお届け周期の変更や、解約することができます。
初回は69%オフで購入することが出来る上に、2本目以降も33%オフの金額で購入することができるのは気軽に試すことが出来そうですね。

 

表を見てもわかる通り、定価での購入では、続けにくい人もいると思いますが、
定期コースでもある「美白実感プログラム」の場合、1つ目は2,280円ですから、薬用美容液としてはかなり安いと言えるでしょう。
妊活サプリ

ベルブラン


2.ニキビ跡専用美容液ベルブランがいちばん安く安全に買えるのは公式サイトでした!

ベルブラン

ネットでは、ニキビ跡用化粧品を検索していると必ず目にするほど有名なベルブランですが、ドラッグストアでは見かけることがありません。

 

少しでも安く買おうと思うと、クーポンが使えたり、ポイントがたまるドラッグストアがお得なので、大手のドラッグストアを探してみました。
ですが、マツモトキヨシやサンドラッグ、スギ薬局、イオンモールにもありませんでした。

 

口コミで広がった化粧品は、誰もが知っている有名メーカーの化粧品やアイテムと違って、在庫の数が少ないので、個人店にしか置いていないことがよくあり、ベルブランもそうなのかと思って個人店をあたってみましたが、やはりありませんでした。
販売士さんに聞いてみると、何人かの方がご存知で、ベルブランは実店舗では扱っていないと教えてくれました。

 

そこで、楽天やAmazonなどの主要なネットショッピングモールも探してみたのですが、やはりここでもベルブランの取り扱いはありませんでした。

 

他のネット通販サイトなども探してみたのですが、どうもベルブランは公式独占販売のようですね。
ついでにヤフオクも探してみましたが、こちらも出品はナシ。
それに、ヤフオクなどで化粧品を購入するのは、衛生上気が進みませんし、安心面でも公式に勝るものはないですね。

 

ベルブランの正規品がいちばん安く安全に購入できるのは、やはり公式サイトの通販のようです。

 

ベルブラン

3.ベルブランには効果が実感できるまでの60日間返金保証があるんです

ベルブラン

公式サイトの定期購入をおすすめするのには、値段以外の理由もあります。

 

定期購入すると何かお得なサービスがあるのは、どの商品も同じだと思いますが、ベルブランの定期コースを申し込むと、60日間の返金保証が付くんです。
つまり、60日間使って気に入らなければ、商品を使ってしまっていても、返金してくれるんですね。
実質、60日間のお試し期間といってもいいと思います。
これは、単品購入にはつかないサービスです。

 

定期購入が初めてという人には「合わなかったらどうしよう」という心配がついて回ると思います。
定期購入だけが心配な人に60日間返品に応じてくれるというサービスはうれしいですよね。

 

通常定期購入通販などは「1週間分のお試しパックを試していただいてから」というパターンが結構多いと思います。
TVCMでおなじみの高級通販化粧品ラインも、お試しセット購入後でなければ定期を契約できないと謳っています。

 

ですが、1週間使ってわかる即効性のある効果は、次第に肌が慣れてしまいます。
ベルブランの考え方は、ベルブランがあれば大丈夫な肌ではなく、肌自体を健康に導きたいという考え方なので、劇薬のような変化はありません。
「気付いたらニキビができなくなっていた」「そういえば以前ほどコンシーラーを使ってない」
そういう効き方をするので、長く使わなければ効果がわかりません。

 

ベルブランが60日もの長期返金保証に応じているのはそんな理由があるからなんです。

 

ニキビ跡に悩む人のほとんどは、どんな化粧品を使っても大丈夫!という頑丈な肌を持った人ではないと思います。
ですから、肌が敏感になる期間もちゃんと試せる返金制度があると安心ですよね。

ベルブラン

4.ベルブランはクレーターに効果があるの?

ベルブラン

今や有名雑誌にも次々ランキングされて、ニキビ跡に悩む女性の救世主的存在にまで上りつめたベルブラン。

ベルブランを今から買おうとしている人が迷う点は、高額な定価と、定期コースのわかりにくさ、そして一番気になるのが、効果だと思います。
値段の高さは、買い方さえ工夫すれば、一般的な化粧水と同じくらいの価格で購入できることはわかっていただけたと思います。
定期購入についても、1-1.の表を見ていただければ、どういうコースがあって、どれくらいお得になるのかすぐ分かるようになっています。

 

最後の問題である、効果については、これは「ある」と言い切ることができます。
なぜなら、ベルブランは、医薬部外品という、厚生労働省によって効果効能を謳うことを許された、「確かにその効果がある」化粧品だからです。

クレーターができる仕組み

クレーターができる原因は、ターンオーバーに長い年月を要する真皮にまで傷が達してしまっていることが原因です。
ただ、内臓手術による傷や妊娠線などと違い、ニキビによるクレーターは、根気よく治療を続けることによって治すことができあます。

 

ひどい炎症性ニキビ(赤ニキビ、黄ニキビ)の後が陥没する理由は、炎症が真皮にまで及んでしまうこと。
炎症が真皮に達すると、これ以上広がらないように、炎症している周りの皮膚が壊死し、広がるのを食い止めようとして、陥没してしまうというのがクレーターが出来てしまう仕組みなんです。

 

真皮の主成分はコラーゲン。
このコラーゲンは、通常なら5,6年かけてゆっくりとながらも新陳代謝しますが、40歳を超えると、体内で作られることはほとんどなくなってしまいます。
そうなると修復するための栄養素がないクレーターは治らないままとなってしまうんです。

クレーターを治す方法

先ほどの項目の通り、クレーターは若いうちに時間をかければ、放っておいてもきれいに治ることも考えられます。
ですが、コラーゲンの生成は、年を追うごとに減少していきますので、何もしなければ10年かかることだってあり得ますし、完全には治らないことも考えられます。

 

しかし逆を言えば、コラーゲンを足してさえしまえばクレーターは治るということになります。
コラーゲンには多数の種類がありますが、真皮の約70%を占めるコラーゲンは、I型コラーゲンと呼ばれるものです。
このI型コラーゲンは、現在、分子生物学的技術によってその鎖状螺旋構造の1本を再現することに成功しており、これを水溶性コラーゲンと呼んでいます。

 

真皮本来の成分である水溶性コラーゲンを補うことによって、通常のターンオーバー促すことがクレーター肌を改善する近道です。
ベルブランの成分は、そのほとんどが炎症、保湿、美白、肌バリアなどに有効な重要な成分です。

 

真皮にも存在するコラーゲンを構成するコラーゲンと同じ構造を持つ水溶性コラーゲンを配合しています。
医薬部外品、日本製、無添加で安全なので、エレクトロポーションやイオン導入などでよく浸透させることによって、より早く効果を実感できるようになるでしょう。

クレーターを繰り返さない方法

クレーターは治らないという論調もありますが、真皮の組成を知っていれば、案外簡単に治るということはわかります。
ただ、問題なのは、それを繰り返してしまうということ。

 

壊死してしまい、クレーターとなった部分には、すでに炎症を起こす表皮がありませんから、炎症を起こしようがありません。
でも、そのすぐそばの表皮が炎症を起こせば、せっかく細胞を殺してまで守った部分が炎症によって傷つけられてしまいます。

 

壊死を繰り返した表皮はより深く陥没し、ボックスタイプと呼ばれる、陥没の目立つクレーター肌となってしまうのです。
これを避ける方法は1つ。

 

炎症を起こさないこと。
もし炎症が起こっても、食い止めるということが必要です。

 

ベルブランが優秀なのはこの部分です。
抗炎症有効成分グリチルリチン酸を配合している化粧品は多いのですが、さらにそれを強力にサポートする「カンゾウ葉エキス」を配合。

 

ニキビ用の医薬部外品には必ず配合されているグリチルリチン酸の由来は、漢方でもおなじみの甘草。
昔からあらゆる炎症に効く薬草として使われてきた甘草ですが、その根には、細胞と細胞を繋ぎ、保湿するセラミドの働きを促進する効果があることが判明したのです。

 

ベルブランにはこの甘草の根から抽出し、ナノ化した「油溶性カンゾウエキス」が配合されています。
グリチルリチン酸の抗炎症作用をサポートしつつ、セラミドの生成を助け、さらに、配合された他の成分の導入を助けるこの油溶性カンゾウエキス。

 

新たなニキビの炎症をしっかりと食い止め、クレーター化するのを防ぎながら、保湿や細胞の補修促進もしてくれるんです。

 

ベルブラン

5.ベルブランがニキビ跡に効く仕組み

ベルブランの成分がクレーターになったニキビ跡にどう作用するのか、わかっていただけたと思います。
でも、私のニキビ跡はクレーターとは違うようだけど・・・という人にベルブランが効かないかというと、そんなことはないのでがっかりしないでください。

 

ただし、覚悟しておいてほしいニキビ跡タイプがあります。
これは、クレーターとは正反対、盛り上がったニキビ跡です。

 

ニキビ跡には大きく分けて4つのタイプがあります。
このニキビタイプ別にご説明します。

赤いニキビ跡はニキビ治療が最優先!抗炎症成分が有効です

赤ニキビや黄ニキビの群発跡に多く見られるタイプです。
このタイプのニキビ跡は、比較的短時間で改善します。

 

ただ、このタイプのニキビ跡悩みを持つ人の問題は、本当はニキビ跡ではなく、ニキビです。

 

この赤みは、炎症によって毛細血管が切れたり、炎症修復のために血管に血(ヘモグロビンなどの炎症修復作用を持った細胞)が集まってきたために赤く見えているのです。
炎症さえ収まれば、そのうち血管は元に戻りますし、内出血となった部分も、血液ですから、いずれ吸収されて見えなくなります。

 

つまり、すぐ直るのですが、すぐ直るはずのこのニキビ跡に悩まされているという人は、つまり、現在進行形でニキビの炎症に悩まされているということではないでしょうか。
この場合、問題は、今ある赤みではなく、悪化しそうなニキビです。
この赤いニキビ跡は、炎症が表皮でとどまっているうちはいいですが、真皮に及んだとき、流れ出した血液が色素沈着を起こし、次に説明する、茶や紫のニキビ跡となるのです。

 

食べ物や、睡眠の改善、ベルブランなど、抗炎症効果の高い薬用化粧品での毎日のケアはもちろん一番大切です。
ですが、あまりに炎症がひどかったり、群発して手が付けられなくなっているなら、医薬品での対処療法も考えないといけません。

茶色や紫色のニキビ跡にはダメージケアと美白ケアの2本柱

先ほどの項目で説明した、赤いニキビ跡が治る前に、何度もニキビの炎症を繰り返したり、炎症によって損傷した毛細血管からの内出血が真皮に及んでしまった場合に起こる色素沈着です。
まだニキビが繰り返している人は、ニキビ治療に専念することが大切です。

 

ニキビ自体はもうないという人は、ダメージから肌を守ることと、美白ケアを同時にしていくことになります。
色素沈着肌には、紫外線は厳禁です。
日焼け止めは必ずこまめに塗り替えることを心がけましょう。
この時、肌に負担になる日焼け止めは、色素沈着をさらに進行させることもあります。
あまり強力な化合成分の入った日焼け止めは使わないこと。
また、朝のメイクの前にベルブラン、メイク後にココナッツやアーモンドなどのオイルの配合されたスプレーなどをするといいでしょう。

 

ベルブランがファンデーションの刺激から肌を守ってくれますし、ココナッツオイルは、オイルなので焼けそうな気がしますが、実は天然の日焼け止め成分でもあります。
鉱物油は、逆に油焼けを引き起こしかねませんので、色素沈着が起こっている肌には使わないほうがいいでしょう。

 

色素沈着への効果としては、ベルブランがあれば、他の美白化粧品は使う必要はありません。
有効成分としては、数年前、肝斑にも効くという衝撃のフレーズで化粧品業界に登場した、元は医薬品成分でもあった「トラネキサム酸」を配合。
その他の成分にも、シミの消しゴム「ハイドロキノン」に糖を結合させた有効成分カモミラETの元となる「カモミラ(カモミール)エキス」を配合し、美白美容液と言っても差し支えないほど美白に強い配合になっているのがベルブランなんです。

クレーター型ニキビ跡には水溶性コラーゲンとセラミドで対策!

ニキビ跡悩みの中でも最も見た目が気になり、組織が破壊された感じからも、悩みが深いタイプの跡です。
項目4でもお話ししたように、肌の成り立ちを知れば、きちんとケアできるので、しっかり対策をしていきましょう。
赤ニキビ跡を併発している人もいると思いますが、その場合は、跡よりニキビのケアが最優先です。

 

もうニキビはできていないなら、とにかくコラーゲンのターンオーバーを促すことが大切です。
表皮には真皮を守る役割もありますから、ごしごし洗顔して表皮を傷つけたりしないようにしましょう。

 

また、炎症によって壊死した表皮は再生はしませんから、周囲の表皮細胞で補わなければいけません。
その時に必要なのが、細胞と細胞をつなぐ役割を持つセラミドです。
セラミドは、30代までは体内に豊富に存在しますが、40代に入ると、急激に減少してしまう成分です。
セラミド事態の補給も大切になってきます。

 

V型セラミドと、セラミド促進成分である油溶性カンゾウエキス配合のベルブランだと、セラミドの補給も補強も同時にできますので無駄がありません。
また、ベルブランのカンゾウエキスは、ナノ化油溶性。
ナノ化という言葉はよく耳にすると思いますが、ナノメートルとは、10億分の1メートル。
そして油溶性とは、油によく溶けるということで、ごく微粒子となって肌に入り込んだカンゾウエキスは、皮脂に溶け、肌のさらに奥まで浸透します。
奥まで浸透するということが最も大切なクレーターケアにとって、ナノ化油溶性は重要なキーワードなんです。

ケロイド型ニキビ跡にはコラーゲンとグリチルリチン酸

とても言いづらいことではありますが、このタイプのニキビ跡には、覚悟と妥協が必要になってきます。

 

といいますのも、このタイプのニキビ跡は、真皮よりもっと深い部分、皮下組織にまで炎症が及んでしまったために起こった傷痕です。

 

表皮はおよそ4〜6週間、真皮は5,6年で生まれ変わります。
それに比べて、皮下細胞の新陳代謝はほとんど起こりません。
そのため、そこについた傷を修復するために、傷の周囲には繊維芽細胞という組織が集まり、コラーゲンを生成して傷を塞ごうとするのです。

 

表皮の傷は、古いものが淘汰され、新しいものと交代することによってきれいになくなります。
イメージとしては、失敗したノートをめくって、新しいページにする感じです。

 

真皮の傷は、真皮自体の成分がコラーゲンであるため、ゆっくりと同じ成分が傷を埋めることによってなくなります。
イメージとしては、粘土にあいた穴を粘土で埋める感じです。

 

皮下組織の傷は、イメージで言えば、虫歯を埋めるレジンです。
目立たなくはなりますが、なくなることはありません。

 

ただ、今悩んでいる状態が、みみずばれのように盛り上がって醜い、赤くかたいしこりが一生治らないと思うと心配というものなら、ちゃんと気長にケアすれば目立たなくなります。
日焼けするとそこだけ白く浮いてしまう、光の加減で光っているように見えるという状態は、もう完治した状態です。

 

残念ながら、それ以上よくなることは望めないでしょう。
今赤いみみずばれや引きつれ感があるものに関しては、白く平らな状態になるまでに数年は要します。

 

赤みや肌の隆起は完全になくすことが可能です。
ケアを間違えば、治らないばかりでなく痛みや違和感も伴いますので、まずはグリチルリチン酸でしっかり赤みのケアをしていきます。

 

それと同時に、傷跡の乾燥を防ぐため、コラーゲンを与えます。
ケロイド用保護シリコンなどもありますが、顔に貼るわけにはいきませんので、ベルブランでしっかり毎日保湿するようにしましょう。

 

ニキビ跡は必ず改善します!

 

根気や妥協が必要な跡もあると説明しましたが、コンシーラーを使わなくていい状態にまで回復することは可能です。
今、自分の肌コンプレックスを持っている方は、少しの生活改善と、毎日のベルブランで必ず肌がきれいと言われるまでに回復します。

 

完全に治るまで、または目を凝らしてみないとわからなくなるまでには長期戦になる場合も考えられますが、途中であきらめずに、つるんと色むらのない美肌目指して根気よくケアしましょう。

 

ベルブラン

 

 

ベルブランの口コミ

ネットの口コミだけで広まったベルブラン。
実際に使った人はベルブランのどんなところがいいと感じたのか、口コミを集めてみました。

 

・使用感がいい、伸びがいい
・赤みにも効果あり
・保湿力が高い
・アトピーにも使える
・傷が治る!
・肌が明るくなった
・ニキビ跡が薄くなっている

 

など、高い機能性が評価されているようです。

 

使用後14日目 満足度ベルブラン 口コミ
伸びがよくモチモチしていてとっても気持ちいい♪これがあればもうニキビもニキビ跡も怖くない
大きくできていたニキビも悪化せずに予防できました。ニキビ跡にも実感でき肌のきめが整ってきたような気がします。

使用後14日目 満足度ベルブラン 口コミ
たくさんの化粧品をつかってきましたが、浸透は抜群です!14日間使用してみて気づいたはファンデーションののりが違いました!
赤みにも実感できたのでまだまだ使い続けたいし、とにくかく満足しました。

使用後14日目 満足度ベルブラン 口コミ
無添加の化粧品なので安心して使えるのがいいですね!
ニキビ跡以外にも保湿力があるおかげで肌全体の調子がいいのがとてもうれしいです。

使用後14日目 満足度ベルブラン 口コミ
アトピーの私でも問題なく使用できました。かゆみや赤みもなくアレルギー反応はまったくありませんでした。
もともとあった小さな傷はほとんどきえて、大きな傷もどんどん小さくなってきています。
美白成分のせいかお肌も若干明るくなりました。

使用後14日目 満足度ベルブラン 口コミ
朝晩の洗顔後に気になる場所につけて2週間がたちましたが、即効性は感じられなかったです。
ただ、少しづつですがニキビ跡が薄くなってきた感じがします。
お肌のざらつきも少し改善されたかも。

 

口コミまとめ

 

ベルブランの口コミには、本来の効果効能だけではない、裏技的効果を上げる人が多いようです。
アトピーや傷の改善は、抗炎症有効成分であり、こうアレルギー作用も持つグリチルリチン酸の効果のせいでしょう。
漢方薬として定番のカンゾウエキスも、ナノ化油溶性という肌なじみの良い配合になっていますから、特にアレルギー肌に効果があるのは不思議ではないことなんです。
また、肌が明るくなったという声も多く見かけましたが、これも、強力な美白有効成分であるトラネキサム酸とカモミラエキスの効果でしょう。
ニキビ跡に関しては、1週間ごとに写真を撮っておくなどすると、効果が実感しやすいと思います。
肌全体にいい効果があるので、ニキビ跡が気にならなくなっても、残った分は美白美容液として使えるのもうれしいですよね!

 

ベルブラン

7.ベルブランの効果がある人とない人の違いは?

口コミや雑誌でニキビやニキビ跡に効くと話題のベルブラン。しかしニキビの症状によって効果が期待できない可能性があります。

 

ベルブランで効果が期待できる人と期待できない人の特徴をまとめました。

7-1.ベルブランの効果が期待できる人は?

・ニキビが繰り返しできる人
ベルブランに含まれるグリチルリチン酸ジカリウムが、ニキビの炎症を抑え、悪化を予防するため、ニキビができにくい肌が期待できます。
・ニキビ跡が色濃く残っている人
トラネキサム酸・カモミラエキスなど3つの高級美白成分が、角質層からメラニン生成を抑制します。美白成分がニキビ跡に働きかけ、すっぴんでも気にならない肌が期待できます。
・軽度のクレーター状のニキビ跡が残っている人
高い保湿効果を持つトリプルヒアルロン酸と水溶性コラーゲンが、凸凹に傷んだ肌にもしっかりと潤いをもたらすため、ふっくらとしたハリのある肌へ導いてくれます。
・肌がデリケートな人
ベルブランは無香料、無着色などお肌に優しい化粧水です。ニキビができやすいデリケートな肌にも安心して使用できます。

7-2.ベルブランの効果が期待できない人とは?

・ひどいクレーター状のニキビ跡になっている人
ニキビの炎症が完全に収まっているにも関わらず、肌の表面がひどい凸凹状態になっている場合はベルブランの効果は薄いです。

 

この症状は肌の真皮層の細胞が完全に破壊されているため、薬用成分で肌の真皮層をもとの状態に戻すことはできません。

 

この症状を治す場合は、皮膚科でのレーザー治療がおすすめです。
・間違ったスキンケアをしている人
ベルブランを使用しても、間違った使い方やスキンケアをしていては一向にニキビは改善しません。

 

特に、必要な皮脂まで落としてしまう「洗顔のし過ぎ」や、過剰皮脂の原因となる「油分の補給のし過ぎ」には注意が必要です。

 

ベルブランは、正しい使い方とスキンケアをしてこそ、ニキビ跡が気にならない透明感のある肌が期待できます。

 

ベルブラン

8.ベルブランの正しい使い方は?

ベルブランは朝・夜の1日2回使用するだけでお手軽にケアできます。

 

使い方はこちら↓
@朝・夜の洗顔後、化粧水を塗る前に使用
余分な汚れや古い角質を落とした後に使うことで、有効成分の浸透力が高まります。
A手のひらに2〜3プッシュ取り、顔全体に馴染ませるように優しく押さえる
強く押さえすぎると、ニキビ跡やシミができる原因となります。
B化粧水・乳液などでしっかり保湿
保湿をきっちりすることで、有効成分の蒸発を防ぎ、肌の代謝がアップします。
※脂性肌の場合、乳液は薄めに使用してください。

 

特殊な使い方はなく、いつものスキンケアにベルブランをプラスするだけです。1日あたり70円でケアできるというコストパフォーマンスも魅力的です。

 

本格美白美容液を手軽に使用したい方は、ベルブランを試してみてください。

 

ベルブラン

9.実際にベルブランを使ってみた

口コミや体験談をもとに、実際にベルブランを使用してみました。

9-1.使用感は?

公式サイトから注文して、2日後に届きました。

 

セット内容はこちら↓

  • ベルブラン1本(1ヶ月分)
  • 使用方法ガイド
  • 定期コースガイド
  • 商品紹介冊子

 

早速手のひらに2プッシュ分取ります。

 

トロリとしたジェル状のテクスチャーが出てきました。無香料ということで香りは一切ありません。

 

顔全体にのばしてみると…非常にのびが良いです。さらっとしたローションのようにのばしやすく、2プッシュ分で十分顔全体をケアできます。

 

使用後すぐはベタベタした感じがありましたが、すぐに肌にスーッと浸透していきます。浸透後はしっとり吸い付くような肌の感じがします。

 

ヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿力の高さを感じることができました。継続使用で肌がどれだけ変わるのか楽しみです。

9-2.使い始めて1週間目

やはり浸透力と保湿力が高く、どんどんしっとりした肌に変化するのを実感できます。乳液と合わせて使用することで、朝塗っても夜までしっとり感が持続します。

 

ただしニキビ跡は特に変化なし…。同封のパンフレットには「1週間で効果が出た」という感想がありましたが、個人差があるようです。

 

ニキビが悪化するといった肌トラブルは特にないので、安心してケアを続けられそうです。

9-3.使い始めて1ヶ月目

以前まで赤みがかっていたニキビ跡が薄くなってきました。完全に目立たなくなったとまでは言えませんが、気にならない程薄くなっています。

 

そして肌のもっちり感はかなり出てきました。肌の弾力を感じられる程高い保湿力で、潤いのある健康的な肌に見られます。

 

ベルブランの保湿力は非常に高いと感じました。また、潤いがしっかり持続されることで新たなニキビがほとんど出来ず、肌トラブルはかなり改善されたように感じます。

 

後はニキビ跡が目立たなくなることを期待します。

9-4.使い始めて3ヶ月目

2ヶ月目を過ぎたあたりからニキビ跡に変化がありました。ニキビ跡の赤いぶつぶつがほとんど消えて目立たなくなりました。

 

ニキビを潰してできた一番ひどい茶色いシミもかなり薄くなっています。ニキビ跡が目立たなくなると顔全体のトーンが明るくなったように感じます。

 

肌の潤いは、ベルブランの使用前と比べてかなり上がっています。ハリと弾力のある肌で透明感のある肌が実感できます。

9-5.ベルブランの体験談まとめ

1日2回ベルブランを使うと、このような肌の悩みが改善できました。

  • 新しいニキビができにくくなる
  • ニキビ跡が目立たなくなる
  • 肌にハリと弾力が出てやわらかくなる
  • 透明感のある肌を実感できる

 

使う前は本当に肌トラブルが改善されるか不安でしたが、今では周りの視線が気にならず、自分の肌に自信が持てるようになりました。

 

口コミで人気商品となったベルブランですが、多くの人が言う通りニキビトラブルを解決する効果は高いと感じました。

 

定期コースなら60日間の返金保証があり、気軽にベルブランをお試ししやすいです。繰り返すニキビやニキビ跡に悩むなら、ベルブランがおすすめです。

 

ベルブラン

10.これはNG!ニキビができやすい8つの習慣

繰り返しできるニキビの原因の1つは生活習慣にあります。

 

こんなことしていませんか?当てはまったら今すぐ改善しましょう。

@洗顔のし過ぎ

ニキビの原因となる皮脂や汚れを取るために洗顔をし過ぎていませんか?

 

確かに洗顔はニキビケアに非常に効果的ですが、洗顔のし過ぎは必要な皮脂まで落としてしまうので逆にニキビを悪化させてしまいます。

 

洗顔はぬるま湯で、1分〜1分半の間で終わらせると、余分な皮脂や汚れだけ落とすことができます。

A保湿がきちんとできていない

保湿がきちんとできていないと、肌の中の水分がどんどん蒸発し、乾燥してしまいます。
肌が乾燥するとバリア機能が低下し、外からの刺激を直接受けてしまうため、ニキビやシミができやすくなってしまいます。

 

きちんと保湿するには、セラミドやヒアルロン酸など保湿効果の高い成分を含んだ乳液の使用がおすすめです。

B洗浄力の高い洗顔料

洗浄力の高さを謳う洗顔料の多くには、合成界面活性剤が含まれています。合成界面活性剤は泡立ちが良い反面、肌への刺激が強く、肌を傷める可能性があります。

 

石鹸タイプやペースト状の肌に優しい洗顔料の使用がおすすめです。

C油物の多い食生活

揚げ物やチョコレートなどに含まれる、動物性脂肪や糖質は皮脂腺を刺激する作用があります。身体にとって必要な栄養素ですが、摂り過ぎは皮脂分泌を促進させ、ニキビの原因になります。

 

「食べないダイエット」も肌トラブルを悪化させる原因です。栄養バランスが整った食生活を心がけましょう。

D睡眠不足

睡眠不足はホルモンバランスの乱れを引き起こし、神経から皮脂の過剰分泌を促進する信号が送られます。

 

最低でも6時間は睡眠する必要があります。また、就寝時間を統一することもホルモンバランスを整えるために必要です。

Eニキビ潰し

ニキビを早く治したいからと言ってニキビ潰しをしてしまっては、皮膚の細胞が傷ついて炎症を起こし、ひどいニキビ跡になってしまいます。

 

できてしまったニキビを早く治したい場合、ニキビに効く薬用クリームを患部に塗るのが効果的です。

F湯船の中でのメイクオフ

雑菌の多いバスルームでメイクオフをすると、新たな菌が皮膚に付着し肌トラブルを招く原因となります。

 

メイクオフは洗面台で行いましょう。

G不潔な布団や枕カバー

何日も洗濯していない布団やまくらカバーには、頭皮や顔の皮脂やほこり、汗、ダニなどがたくさん付着しています。

 

清潔感を保つためにも、週1回は洗濯・日干しを行いましょう。

 

ベルブラン

11.医薬部外品のケア用品のベルブラン

スキンケア用品の種類には3種類あり、その中でもベルブランは医薬部外品にあたります。
医薬部外品の他には医薬品、化粧品と種類があり、普段ドラッグストアなどで目にするスキンケア用品の多くは
化粧品に分類されています。


・「医薬品」は効果、効能穏やかで清潔にする、美化する、健やかにすることを目的としています。
・「医薬部外品」は厚生労働省が許可した、その目的に効果がある有効成分が一定量配合されており、
「化粧品」と比べた場合より効果が期待できます。
・「医薬品」は病気を治すためのもので、医師の処方箋が必要となります。

化粧品に比べ有効成分が多く含まれているので市販されているニキビケア化粧品よりも効果が期待できるといえます。

 

また、ベルブランは合成香料、着色料、石油系界面活性剤、パべランといった添加物を一切使用していない無添加なので敏感肌やトラブル肌の方でも安心です。

12.まとめ

いかがでしたか?
ベルブランは美白成分・保湿成分・薬用成分の3つの力でニキビトラブルを解決することができます。赤いニキビ跡・色素沈着したニキビ跡・クレーター状のニキビ跡にも効果があり、すっぴんでもきれいな肌が期待できます。

 

定期コースの場合は60日間の返金保証があるため、自分の肌に合うかどうか安心してお試しできます。

 

ベルブランを使った92.8%の人がニキビトラブルを解決できたと答えているように、高い効果が期待できます。

 

繰り返すニキビや目立つニキビ跡を解決したいなら、ベルブランがおすすめです。